オルビスの敏感肌用ボディケアで妊娠中の乾燥ケア!

妊娠中のカサカサ、

痒みって 結構つらいんですよね。

特に、冬場になると、

腹帯の内側が擦れたりして、

タグや縫目が当たるだけでも、

痒かったりヒリヒリしたり、

 

 

 

 

 

 

 

敏感肌じゃなくても、

妊婦さんは 痒みやひりひりを感じやすくなるそうなので、

寝ている間にすっごい掻いてしまったり しています。

 

 

 

 

妊婦さんに、

ボディの保湿ケアは 欠かせません!

妊婦さん用のボディケア用品もたくさんありますが、

私は、 敏感肌用のボディケアやローションが好きです。

 

 

 

 

ディセンシアさんでも、

POLAと共同開発していた、 オルビスグループ。

 

 

敏感肌用のコスメを開発していることで 有名ですが、

 

 

 

オルビスの、敏感肌用ボディケア用品が

口コミでとても人気なんです!

 

 

 

 

オスビス『ドライスキンシリーズ』って 言うんですが、

乾燥からくる、 背中、手足、すね、ひじなんかの、

カサカサ・ムズムズの不快感に効果的だそうです!!

 

 

 

 

「背中がムズムズして眠れない」

「手足がカサついている」

「お風呂上がりはその不快感が増す」

 

 

そんな妊婦さんの乾燥ケアに おすすめなんです!

 

 

 

 

 

バスタイムから始める トータルケアなんですが、

ふわふわの泡状ボディシャンプーや、

全身用のジェルローション、

部分用のクリームで、

乾燥ケアが一気にできます!

 

 

 

 

ドライスキンってゆうのは、 乾燥で、

角層細胞が縮んでめくれあがっている状態を

ドライスキンと言います。

肌のバリア機能が衰えて、

うるおいが逃げやすくなっている状態なんですよね。

 

 

 

 

妊婦さんだと、 カサカサだけじゃなく、

お風呂上がりとか、 衣服のこすれでも、

痒みや不快感があると思います。

 

 

 

 

 

そんな状態の肌に、 ゴシゴシ洗いをしていては、

余計に肌が荒れてしまいます。

 

 

 

そこで役立つ、 オルビスのドライスキンシリーズを ご紹介しますね♪

 

 

 

「マイルドボディフォーム」

 

摩擦による刺激を軽減したボディソープです!

医薬部外品で、肌にやさしい泡状タイプなんですが、

きめ細かい泡が出てきて、 手洗いで洗いすぎを

軽減するボディソープです。

薬用成分の グリチルリチン酸ジカリウムを

配合していて、 肌荒れを防ぎながら、

健康な肌に変えてくれます!

 

 

低刺激性のアミノ酸系洗浄成分が入っているので、

しっかり汚れは 洗い落としてくれますよ!

 

 

 

 

 

 

「ドライスキンジェルローション」

 

ボディソープで全身を清潔にできたら、

次は、全身用のジェルローションです!

ジェルタイプなので、

背中にも簡単に塗ることができますし、

保湿成分で肌の乾燥を素早く保護してくれます!

 

 

 

 

 

「ドライスキンクリーム」

 

ローションを塗り終わったら、

気になる部分に、クリームで

徹底保湿ケアができる クリームです!

 

 

ひじやひざ、かかと、 かなり乾燥しますよね。

 

 

ガサガサな肌でも、しっとり整えてくれて、

すごく肌馴染みのいいクリームだそうです!

 

 

 

 

妊婦さん用のボディケア用品は、

刺激が強いもの、低刺激のもの、 様々です。

ですから、敏感肌用のボディケア用品なら、

安心して使えますし、

乾燥ケアに迷う必要はないですよね♪

 

カテゴリー: 妊婦さんにおススメの敏感肌化粧品 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です