妊娠中に肌が老けないようにするには!

妊娠中は多い肌トラブル。
妊娠すると一気に肌が老けてしまいます!

私も1人目を出産した時に、
5歳は老けてしまいました。

20代前半なのに、家族からも
「すっぴんはそろそろヤバい」
「最近老けた気がする」と言われ、
内心かなり焦っていました。

今年25歳、お肌の曲がり角歳なので、
2人目の出産を控えて、
妊娠中に肌が老けないように簡単なケアをしていきたいと思ってます!

そこで、妊娠中に簡単にできる、
肌が老けないようにするケアをご紹介します♪

~食事に気を遣う~

妊娠中はとにかく、
体が思うように動きませんし、
悪阻で食事もままなりません。

私は食事を作るのでさえ、吐き気がしてしまうことがあるので、
食事は常に薄味、
ビタミンや鉄分が多く含んでる食事を作るようにしてます!

お腹の中の赤ちゃんの為にも、肌が老けない為にも、
食事はかなり気を付けた方がいいと思います!

私は貧血がひどいので、
レバーやホウレンソウをよく食べるようにしてます。

レバーの鉄分は、妊娠線予防にもなるらしいので、
かなりおすすめですよ♪

そしてなによりも、
野菜や果物、食物繊維、大豆など、
ホルモンバランスを良くして、肌の調子を整える食べ物も欠かせません!

今はナシがおいしい季節なので、
野菜が食べれなくても、果物や大豆で栄養を摂っていきたいですね♪

~妊娠中に肌に悪いものを控える~

アルコールやカフェイン類は、
妊婦の肌に悪いですし、胎児にも悪い飲み物。

水分補給は大切ですが、
麦茶やハーブティ、緑茶で、
デトックスを心がけた飲み物を飲んだ方がいいと思います♪

当然ながら、飲酒と喫煙、副流煙は、
肌の天敵です!
妊娠中のみならず、女性は控えたいものですね。

~妊娠中の肌には常に優しいものを~

1日2回の洗顔と、保湿ケアはかなり重要です!
妊娠中は特に肌を乾燥させないように、
そして、体中の血流を悪くしないようにしましょう!

私は敏感肌用化粧品を使ってるんですが、
妊娠中は肌に優しい洗顔や化粧水を使うと、
しっかりケアできて、出産後も老けにくい肌になります♪

つわりでしんどいかもしれませんが、
妊娠中は特に肌ケアは優しく、時間をかけて行うようにした方がいいと思います♪

カテゴリー: 妊婦の悩み タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です